先日、完全オフをゲットし、昼は平和島競艇、
その足で夜は大井競馬へ行ってきた。
昼過ぎに平和島駅に到着し、友達が来るまで
駅前の立ち食いそば屋でビールをグビグビ。
昼のせいか(?)顔が真っ赤になり、1本飲ん
で退散。 改札で友達を捕獲し、バスで競艇場
へGO!
いつもと勝手が違うものの、やはり生レースは
面白い。 酒の勢いもあってか強気の攻めも
効果があり、緒戦から見事的中!
これはツイテると優勝戦に大きく賭けたが、な
んと投票した選手が転覆! 
これが競艇、これだから面白い。 けど、悔しい。
ものすごく重たい脱力を感じながら、大井へ向
けトボトボと歩き始めた。
さらば平和島、しかし必ずリベンジするから待っ
ていやがれ平和島。
さて、大井競馬場に入場し、まず最初に行うの
が大阪焼を喰らうこと。 300円でまずまずの
味が愉しめる。 が、どうにも年々味が悪くなっ
てきた気がする。 何がどうか具体的には分析
できなかったが、なんとなく感動が薄くなってし
まった。
完全に日も暮れ、夜風に当たりながらビールに
ウィスキーをグビグビ。 いやー、これが夏の夜
の正しい過ごし方ですな。
コツコツ的中し換金するも、結局マイナスで終わ
ってしまった。が、1日遊んでこの程度の出費で
済んだのだから儲けもの。
また次回のチャレンジへ向け、しっかり働き金を
作ろうという気にさせてくれたのだからGOOD。
ある女友達が「500円のランチもご馳走してくれ
ないのに、なぜ紙くずにはガンガン遣うのだ」と
憤っていた。 あなたが磯山さやかだったら500
0円のランチでもご馳走しまフ。
さてさて、夏はいつ来るかと歯がゆい今日この頃。。



「WALL・E ウォーリー」☆☆
「マンデラの名もなき看守」☆☆☆
「さよなら、いつかわかること」☆☆
「純喫茶磯辺」☆☆☆
「彼が二度愛したS」☆☆☆