相変わらず相撲ショーについてメディアが騒いでいる。
俺が子供の頃(30年前)から7勝7敗の力士が千秋
楽で勝ち越すのは常識だったし、デブが本気で15日
間も戦ったら死が近くなるのだろうに、なぜ今頃にな
ってニュースにしているのかよくわからない。
八百長裁判の時だって、相撲協会が勝訴して常識人は
失笑していたはずだし、その際まんまと鵜呑みにして
今日まで見ないふりしていたメディアの責任はどうな
のだろうか。
そもそも、巡業ではショーなのに、本場所ではガチン
コというのもおかしい。
日本の文化として国が護るのも理解できるが、税優遇
だけのために下手な正義を謳うのは、もう限界に来て
るのだろう。
かえって株式会社にしたほうが、色々な相撲団体が登
場するだろうし、年に一度大相撲シリーズとして上位
の団体によるトーナメントにするなど、マンネリも少
なくなると思うのだけれど。
「八百長なんてありえない!星の貸し借りをしただけ
だ」と言っていた人がいるが、たぶん力士本人たちの
価値観を代弁した本音に聞こえる。
まだもうしばらくあれやこれやニュースで騒ぐのだろ
うが、前回の不祥事もトカゲの尻尾切りだったし、今
回も人気のない力士の首を差し出して、あとは日本人
の3か月で忘れる気質を待つ作戦といったところか。
とにかく、別に相撲は嫌いではないが、「くだらない」
ことにニュースの時間を割かないで欲しい。
秋葉事件の結審など、「過去のこと」で終わらせられ
ないことを、もう少し世に問って欲しいものだな。
なんてこと言いながら、ひとり手酌で酔いを噛みしめ
る夜であった。。

 

「ブレイキング・ポイント」☆☆
「ヒーローショー」☆☆☆
「ザ・ロード」☆☆☆
「つむじ風食堂の夜」☆☆
「12ラウンド 復讐のデスマッチ」☆☆
「武士道シックスティーン」☆☆
「新しい人生のはじめかた」☆☆
「バレンタインデー」☆☆☆
「TSUNAMI」☆☆
「セントアンナの奇跡」☆☆☆
「ホッタラケの島 遥と魔法の鏡」☆☆
「TRICK 劇場版 2」☆☆☆
「ヤギと男と男と壁と」☆☆
「小さな命が呼ぶとき」☆☆☆
「フローズン」☆☆