2010年06月

ワーナーマイカルだけ!? 

もう今年も半分が過ぎ、春の到来がわからない
まま梅雨になり、恐らく梅雨明けがわからない
まま夏が来て、あっというまに秋の気配が訪れ
るであろう。 早くもせつない。。
以前ほどエコエコうるさくなくなったが、どう
考えても温暖化のせいだけとは思えない。
ほとんどの学者が、実は温暖化したところで地
球そのものは順応するだろうし、単に人間が困
るだけだということを知っている。
今年こそは海外ダイビングを目指していたが、ど
うやら沖縄が精一杯で、もしかすると伊豆だけと
いうことも考えられる先行き。
ということで、器材のメンテも先送りのままケー
ス内でじっとしたまま。
この夏をどれだけ満喫できるのか、しばらくはモ
ヤモヤが続きそうだな。

先日、わが板橋の数少ない娯楽施設である、ワー
ナーマイカルシネマズとラウンドワンに行ってき
た。
ワーナーは、以前より携帯使用の禁止を強く訴え
てはいたけど、やはり脳の成長が悪い人間が多く、
上映中のチカチカ目潰しが多い。
なぜ、暗闇でメールを確認する必要があるのだろ
う?? なぜ、連れの人間は注意しないのであろ
う?? どうにも集中力が削がれてしまう。
せめて大人の映画の時だけでも良いので、大人の
鑑賞マナーを守って欲しいと願う。
ラウンドワンは、休日ともあって混雑気味。
受付で無理矢理セールス作戦をやっていて、入場
が滞り長い列ができる不可思議な光景。
それでもバッティングコーナーは数人を除いて譲
り合いが守られており、丁度よいペースで打ちま
くり。 蒸し暑く呼吸が苦しくなるわ、手の皮が
剥けるわで激疲れに。
1300円で90分間打ち放題(他のコーナーも
可)だから、けっこうお得な運動になった。
翌日、握力もなく腕がパンパンになったことは誰
にも内緒にしておこう・・・。

 

「アウトレイジ」☆☆☆☆
「ゼロの焦点 ’09」☆☆☆
「正義のゆくえ I.C.E特別捜査官」☆☆
「サロゲート」☆☆
「eatrip」☆☆

 

W杯日本サッカー代表、奇跡の0勝2敗1引き分けを目指して頑張れ!

このところ怠け癖が出てしまい、自分に甘い
毎日を送っている。
その間に首相が交代するなど、相変わらず世
の中は勝手に動いていくし、受け身というか、
根待ちで大物を待つダイバー状態かも。
ただ、日々のニュースにうんざりしているの
は間違いない。
鳩山氏に辞めろ辞めろ言ってた人が、辞めた
途端に無責任だと非難する。
そんな人たちが伝えるニュースの何を信じれ
ば良いのだろう。
沖縄の基地問題も、報道されている様子と
現地から届く声とではかなり相違する。
亀の甲羅に落書きするバカがいたようだが、
インタビューに答えた初老の女性が「亀が
迷惑していて気の毒だ」とコメント。
亀が仲間に「お前、背中になんか書かれてる
で~」とからかわれたら気の毒だと思う。
バカなイタズラは厳禁だが、でも、亀の気持
ちがわかると思ってる人もどうかと思う。
口蹄疫で殺処分になり、悔しさに涙をこぼす
農家の人がいた。 精根こめて育てたのに
食べられることなく殺すのは牛が気の毒だと
コメント。
ん~、むむむむむ・・・・・。
サッカーのW杯が始まったようだが、予選突
破が可能だと言う人がいる。
つまり、赤ちゃんがサラリーマンに対し「お
前よりマシな仕事ができるよ」と言ってる
のと同じだ。
反スポーツマンシップだ。
なぜ、素直に胸を借りますと言えないのか。
負けるつもりで勝負する必要はないが、実力
以上の結果を求めるから韓日大会以降ストレ
スの連続なのでわ。
ある番組で、極楽とんぼの加藤氏が、「明日
からW杯なのに、それより先にAKBの話題
からかよ」と訝しがっていた。
でも、それが現実。
もし、日本代表の裏番組でAKB総選挙の開
票生中継をやったら、視聴率は間違いなくA
KBの勝利。
俺でさえ日本代表の11人の名前は言えない
が、AKBの11人は言える。
ちなみにジャニーズは言えない・・・。
そこで、大本営でニュースをポジティブに報
じる作戦を考えた。
見出しは「サッカー日本代表、見事なゴール
で奇跡の1点獲得」とし、とにかく褒めちぎ
る。 結果は1-4で敗戦だが、その辺のこ
とは小さくサラサラっと流す。
「こども手当、野党が財源が無いから無理だ
と言ったが、なんと9ヶ月にして50%の支
給に成功!」「日経平均、マネーゲームおた
くが風邪で寝込んだから動きなし」「できち
ゃったから結婚、道徳の教科書で採用も!?」
など、今よりは世の中の雰囲気が良くなる気
がするのは、気がするだけか。
とりあえず、もう半袖でも信用できる気候に
なったし、海に向けテンション上げてかない
とね。

 

「パブリック・エネミーズ」☆☆☆
「イングロリアス・バスターズ」☆☆☆
「チェイサ―」☆☆☆
「スモ―キンエース 2」☆☆☆
「ノン子36歳 (家事手伝い)」☆☆
「マリオネット・ゲーム 特別編」☆☆☆
「サイドウェイズ ’09」☆☆
「花の生涯 ~梅蘭芳~」☆☆
「リリイ・シュシュのすべて」☆☆☆
「狼の死刑宣告」☆☆☆
「映画版 幻獣マメシバ」☆☆☆
「チャーチル 第二次大戦の嵐」☆☆
「ディセント 2」☆☆☆
「フォース・カインド」☆☆
「沈まぬ太陽」☆☆☆☆
「ブラインド・フューリー」☆☆

記事検索
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ