2009年08月

さあ、衆院選へGO!

先日も書いたとおり、いよいよ衆院選。
政権交代するわけだが、さて投票先はどうしよう。
たかが一票、されど一票。
だいたいの目星はつけたが、未だ決定できないで
いる。
そんな中、ある候補者が選挙カーでやってきた。
どうせうるさいだけだとスルーしようとしたが、
どうやら様子が違い、思わず耳をダンボにして
しまった。
適度に進んではミニ演説、適度に進んではミニ
演説を行っており、ゆっくりと我が家に近づい
てくるではないか。
そういえば、候補者の生の声を聴くのは初めて
だ。 そう思い、つい家の前に出て更に耳をダ
ンボにして訴えを聴いた。
こちらに気づき、車で近寄ってきてチラシを貰
いつつ、握手をした。
車から降りずに手を伸ばしてきたことに違和感
を感じたが、賢明さは伝わってきた。
同じことを訴えているとするならば、やはり生
で声を聴いたこの人へ投票することになりそうだ。
今日、違う候補者がやってきたが、ササーっと
過ぎ去ってしまい、何がしたいのか訴えが届か
なかった。
組織票固めを懸命に活動している有力候補者
は、今のところこの小さな町へは来ていない。
いや、俺が不在の時に来ていたのかもしれない
が、いずれにせよ俺とは縁がないということか。
本当の意味での衆院選はさらに4年後のことで、
政権交代して民主党で良かったのか、しっかり
4年間反省した自民党にやはり日本を任せるべ
きと思うのか、すでに目は先を見据えている。
そういえば、アチコチで美人候補者なる女性が
注目されているが、やはり外見は有利になるの
だろうか。
確かにカエルのオバケみたいなおっさんや、原
爆万歳のおっさんより好印象を受けるが、さて
中身はいかに!?
個人的には、まさに命を賭して政界進出を目指
す薬害被害者の方に注目しているが、現地の熱
はどうなのだろうか。
答えはもう数十時間後にハッキリとする。
ある女友達が「裁判官は○をつけるのではなく、
×をつけるやり方はずるい」と言っていた。
誰も自分が裁かれるとは思っていないから気に
していないのでしょう。
と、いつになく真面目な今日この頃。。



「東海道四谷怪談」☆☆☆☆
「TOKYO!」☆☆
「REC ザ・クアランティン」☆☆
「たみおのしあわせ」☆☆☆

もう秋か!?

ようやく夏らしいポカポカ陽気が続き、いても
たってもいられず車をかっ飛ばしてプールに行
ってきた。 仕事の合間なので滞在予定時間は
正味3時間。 しっかりマイナスイオンを吸収
せねば。
到着してすぐに着替え、颯爽とプールサイドへ
GO!
盆休み明け平日とあってか、そんなに混雑して
いなくて場所取りも容易だ。
若いオナゴが極端に少ないのが残念無念だが、
何はともあれひと泳ぎ♪
気合い入れて200m近く泳いでしまい、早々
に疲労困憊。 致し方なくランチ休憩。
このプールの良いところは、ジュースの販売機
が定価売りということ。 冷たいまま安心価格
で水分補給できる。
とにかく腹に詰め込むと、流れるプールへGO!
レンタルボートが1時間400円というのも有
難い。 じっくり1時間仮眠を取りながら漂流。
なんてことしていたら、あっという間に3時間
オーバー。。 眠気覚ましにもうひと泳ぎ。
しかしながら、4時近くともなると、ヤケに涼
しく感じる。 さっきまでジリジリしていた紫
外線が、もう夕方の日差しに感じられる。
そんなことを感じた途端、無性に寒くなってき
て、いそいそと退散したのであった。
ミニ森林を駐車場へと歩くと、蝉時雨がラスト
スパートのごとく降り注いできた。
彼らにとってもようやくやってきた夏であり、
本当に短い夏であろう。
今年ほど短い夏が、この近代あっただろうか。
日陰に入ると完全に秋のバリ晴れ日のようだ。
夜には早くも鈴虫が鳴いている。
なんだか充電できないまま冬を迎えそうで怖い・・・。
ある女友達が「おかげで今年は夏バテダイエット
ができない」と嘆いていた。
自力で頑張りましょう。
9月こそ、海に潜るぞ!と目標を立てる今日こ
の頃。。



*ここは更新までに見た映画とその評価です*

「アンダーワールド ビギンズ」☆☆
「おいしいコーヒーの真実」☆☆☆
「カンフー・ダンク!」☆☆
「明治天皇と日露大戦争」☆☆
「少年メリケンサック」☆☆☆

猪木ゲノム初観戦!

先日、久しぶりにプロレス観戦するべく有明
コロシアムに行ってきた。
IGFといって、猪木の提供するプロレス興行で、
古きよきプロレスに期待。
会場に入ると、まずガラガラの客席が目立った。
開始時間はとっくに過ぎているのにどうしたこ
とか。 日曜日なので仕事帰り待ちということ
もないだろうに寂しいものだ。
ともかく、試合が開始され、熱い戦いが・・・
あれっ、なんだかしょっぱいぞ・・・。
前座だし仕方ないか。。 っていってる間に
もうセミファイナルじゃないか!!
リングサイドの猪木信者は盛り上がりも窺えた
が、中段の席以降は映画館のようだ。
俺自身、缶チューハイ(300円)とポテチ
(300円)を静かに飲食する始末。
ようやくメインカードで小川直也など有名ど
ころが出てきて華やいだ。 かと思ったら、
あっけなく終わってしまい、ポカーン。。。
最後に猪木のダーッで〆たものの、客の足取
りは重い。
トップレスラーの死もあり、派手な技の応酬
を控えたのだとしても、もう少し喜ばせて欲
しかったな~。
会場から出てすぐにトイレに入り、放水を開
始した瞬間、突然グラグラっと放物線が揺れ
まくった。 後に知ったのだが、震度4の地
震であった。 試合に怒ったファンが暴れ、
トイレを揺らしたのかと思い、その時が一番
楽しかった。
翌日、スポーツ新聞をチェック。 猪木プロ
レスの2周年興行ということで見出しは大き
かったが、記者も記事を書けなかったのか、
他団体の記事が占拠していた。 ただ、主催
者による観衆発表が6800人というのに驚
いた。 この目で見たよ、どんなに水増し換
算してもせいぜい3000人だったのを。
プロレスファンにとって猪木は神である。 
が、もはや過去の幻影を追い続けるのも限界
なのかもしれない。
ある女友達が「インリン様には勝てる」と豪
語していた。 泰葉と戦ってみてください。
いったい夏はいつ来るのか!とイライラして
いる今日この頃。。



「チェンジリング」☆☆☆
「その日のまえに」☆☆☆
「フラッシュバック」☆☆

いよいよ任期満了衆院選

4年の歳月を経て、ようやく衆院選が行われる。
やりたい放題だった政治を、我々が審判する時が来た。
間違いなく現在の政権に満足いくわけもなく、選挙の
時だけ反省を口にして目線を下げても遅い。
かといって、野党のどこに投票して良いのかわからな
いのも事実。
我が家の隣家が、某大手新興宗教の与党支持のため、
敷地の境界線ギリギリの所に大きなポスターを貼っ
ていて大変迷惑している。
毎日、代表者のアップ写真を見なくてはならず、う
んざりしてしまうのだ。
各党のマニフェストなるものを比較してみた。
年金問題が最大の関心事らしいが、今日を生き抜く
ためには、俺にとって全く興味がない。
3歳くらいまでの子供への手当も興味ない。 
ちなみに、マニフェストを比較する際、政党名を見な
いようにしている。 名前で雑念が入るのを避けるた
めだ。 だから、公平に耳を傾けているつもりで、与
党にも逆転の可能性を残してある。
あと3週間ちょっと、誰に、どこに、自分の将来を託
すのかじっくり検討したいものだ。

高速道路無料化の財源はどうするのか?
では新しい税金を作りましょう♪
自動車保険では当たり前の、走行距離制度。
走った距離で課税するのだ。
必ず運輸関係から反対は出るが、緑ナンバーは減税す
るなどして理解を求める。
これなら事実上高速有料と変わらないマジック。
でも、たまにレジャーで利用するファミリーには有難
い。 いかがなもんでしょう?
それと、やはりシングルマザー、シングルファザーへ
の支援に注目してしまう。
好きでシングルを選んだ人もいるだろうが、そうでな
い人は常に葛藤と戦っていると思う。
人の税金で生活を支えてくれとまでは言わないが、奨
学金ならぬ奨生活金みたいな制度があっても良いのか
なと思う。
援助を受けた分は、子供が成人して手を離れた後、し
っかり働いて返す作戦。
同様に派遣切りも、後でしっかり働いて返す作戦。
緊急避難なら、ひがみ・やっかみもいくらか薄れるの
ではないかと淡い期待。
ある女友達が「独身女は損だ」と嘆いていた。
人生いろいろですな。
ふと、のりぴーが気になる今日この頃。。



「ワルキューレ」☆☆☆
「ストリート・レーサー」☆☆
「エグジット・スピード」☆☆
「スピード・レーサー」☆☆
「幸せになるための27のドレス」☆☆
「ドラゴンボール EVOLUTION」☆☆☆
記事検索
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ