2008年09月

グアムのおもひで (前)

無事にグアムより帰国した。
今回はダイビングなしの驚愕ツアー。
何をすれば良いのか不安はあったものの、わりと
楽しめて何よりだった。

出発日は17時まで仕事をし、イブニングライナー
で成田空港へ。 
19時頃到着してチェックイン→レストランで夕食&
ビール♪→21時半頃JALウェイズでサヨナラ日本!
当然到着は深夜、現地時間で2時頃に。 入国手続
きを済ませバスに乗り添乗員の説明。 眠い・・。
ようやく出発し、ホテルに着いたのが3時過ぎに。
それでもちゃんとシャワーを浴び、ウイスキーで体に
栄養を与え4時半頃消灯。 が、どうにも寝付けず悶
々としながら夜明けを迎えてしまった。
気力・体力を振り絞って、まずはターザへレッツゴー!
まずまず好天で、温いプールも心地よい。 そして
何よりも空いているのがGOOD♪ 夏休み期間はど
うだったのか知らないが、としまえんとは大違い。
スライダーも待ち時間ゼロのため、ひたすら滑りまく
った。 
しかし、15時には飽きてしまいタモンビーチでシュノ
ーケル遊び。 さすがに、たいした魚はいないが、とこ
ろどころで小さな漁礁を見つけ、まずまず楽しむこと
ができた。 さすがに旅の疲れもあり、17時前には切
り上げホテルへ。 エコノミーのプラザホテルだが、と
くに不満もなく充分だ。 さっそくシャワー→ビールの
お決まりコース後、水族館へ足を運んだ。 が、長い
トンネルの水槽は楽しかったが、ちょっとボッタクリ料
金に感じたのは俺だけだろうか・・。
そのままザ・プラザ内にある「てんてこ舞」でラーメン
ディナーをするも味はイマイチ。 ちょっとしょぼくれ
ながらホテルに戻ったのである。
ビールとウィスキーの晩酌で、当然ながら爆睡。
翌朝は7時半に起床し、買っておいたおにぎり朝食。
で、なぜか「ジェフズ・パイレーツ・コーヴ」へ。
途中、中抜けして横井庄一氏のアジトツアーに行き、
「タロフォフォの滝」を見学。 なかなかキレイで癒され
る。 が、蚊の襲撃を受け早々に退散。 ちょっと早め
にコーヴに戻り、ボーッと過ごした後ホテルへ。
すぐにシャワー→ビールを済ませ、適当な頃にバス
で「グレイハウンド・ドッグレース場」へ。 はっきり言
ってどの犬が強いかサッパリわからず、遊び程度で
犬券を購入。 思った以上に犬のスピードが速く、興
奮して思わず声を上げてしまった。 結局1勝2敗で
いくらか利益を手にすることも出来た。 
早めにホテルの近くに戻り居酒屋「横綱」でディナー。
味はノーコメント。 
ホテルへ戻り、当然ながらビール&ウィスキーの晩酌。
やはり疲れているのか、この日も完全爆睡。
まずは前半~中盤はこのように時間が過ぎていったの
であった。。  (続)



「アイアンマン」☆☆☆
「僕の彼女はサイボーグ」☆☆☆

決断

とりあえず、仕事のスタイルをチェンジすることにした。
10月いっぱいで今の仕事場を返し、自宅又は近くで
物件を借りて細々と仕事をすることにしてみた。
たくさんの不安と手間があるが、テーマは「失った時
間を取り戻す」だ。
貧乏暇無しボランティア精神で働いてきたが、今時の
サラリーマンならとっくに訴えているこの現況にうんざ
りだ。 収入が減るが、もっと自由な時間を手に入れ、
心穏やかに生活したいのである。 そうすることによ
って人間性も向上すると思うし、もう少し余裕を持って
世の中を見ることが出来ると期待している。
求職があれば月ー金サラリーマンも魅力だが、とりあ
えず少しの間はリフレッシュ期間が必要だし、ゼロの
立場で先々を考えようと思う。
そんな決断をしつつ、いよいよ日曜日からグアム襲撃。
このところサイパン個人手配ばかりだったので、久々
のツアーになぜか緊張してしまう。
帰国後のことは考えず、しっかり心の洗濯をしたいも
のだ。

決断といえば、昨日アマチュア野球の星である選手
が、日本のプロ野球ではなくメジャーリーグに挑戦
すると発表があった。
最初に思ったのは、まぁそれもありかな、だった。
いずれメジャーに挑戦するのだったら、日本で肩を
壊す前に渡米したほうが得策の気もするからだ。
しかも日本は不必要なルールや縛りがたくさんある
印象を持つ。
確かに日米のルールを一本化する必要があると思
うが、誰がどこで人生かけようと勝手なのでわ。
それだけの選手を流出させるのが嫌だったら、ルー
ル作りではなく魅力あるリーグを作るべきでしょ。
野茂が挑戦してからもう何年経ってるのだろう。
特定の球団が金で選手を買い占めたり、1リーグ制
にしようとしたり、ファンのみならず球児たちにソッポ
を向かれるようなことをしてきたツケだな。
俺は日本がメジャーのアジアリーグ化するのも嫌
ではない。 日本シリーズ優勝チームがワールド
チャンピオントーナメントに進出できれば、さらに盛
り上がると思うけどな。
ある女友達が「どうせ契約金上限なんてウソだ」と
疑っていた。 はい、そうだと思います。 父親の会
社へ融資したり、偽装も巧妙のようだ。
早く青い海に飛び込みたい今日この頃。。


*ここは更新までに見た映画とその評価です*

「アルファ・ドッグ」☆☆
「ザ・ヒットマン」☆☆
「リトル・チルドレン」☆☆☆
「12日の木曜日」☆☆☆
「マンハッタン・ミッドナイト」☆☆
「ディテクティヴ」☆☆

健康診断の感想

板橋区から、検診を受けよと通知が来たので、
今年も3年連続で健康診断に行ってきた。
前日は念のためいつもより控えめの晩酌で我
慢し、胸を張って開業医の門を潜った。
採血・採尿・レントゲン・眼・心電図・血圧と進み
医師との問診・触診。 とりあえずこれだけ。
帰り際に検便容器を受け取り、ひとまずは終了。
あとは後日提出に来れば完了。 実に簡単だ。
今回も肝臓の数値が異常に高いことを指摘され
るであろう。 しかし、2日間ラーメンを絶ち、日々
のジョギングで燃やした脂肪は必ずや減少して
いると信じている。
ぎりぎりグアム前に結果を知ることは可能だが、
万が一を考え帰国後に結果を聞きに行くとしよう。

ジョギングといえば、来月初レースに参加するこ
とが決定!
高島平のロードレース5kmの部にエントリーして
みた。 5kmといっても侮ってはいけない。 区間
を決められたタイムで通過しなくてはならない。
参加型というよりも本格的なレースである。
今日、試しにタイムを計ってみたら、約5kmを25分
43秒というタイムだった。 競技者が見たら散歩か
と思われるかもしれないが、単なる健康ランナー
にとっては結構キツイ。
なんとか完走認定タイムを出せたのでとりあえず
ほっとしているが、当日のコンディションによって
はもう少しかかるかもしれないし、あと1ヶ月しっか
りと着実にタイムを上げていかねばならない。

来月いっぱいで、現在の仕事場を手放すことにな
った。 自宅近くでひっそりと仕事をしようと計画中
だが、果たしてうまくいくかどうか。
ロクに休みもなく、ただひたすら働いてきただけに、
たとえ収入が減ろうともいくらかゆっくり生活したい。
ある女友達に「逆玉狙ってみれば?」と言われた。
どなたかいらっしゃいませんか?
やはり、夏の終わり症候群な今日この頃。。



「アンジェリーナ・ジョリーinサイボーグ 2」☆
「大帝の剣」☆☆☆
「アタック オン・ザ クイーン」☆☆
「リアル鬼ごっこ」☆☆
「ボルベール 帰郷」☆☆☆
「チーム・バチスタの栄光」☆☆☆
記事検索
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ