2007年12月

年末のバタバタ劇

もういくつ寝るとお正月だ。
正月には酒飲んで、酒を飲んで、酒を飲んで
過ごしましょう~♪ といく前に、短い休みを
ゲットするためにラストスパート!
よくよく考えれば別に来年でも良いことまで
片づけようとするからバタバタしてしまう。
そんな中、今日は荷物の持ち帰りなどもあり
車通勤しようとキーを差し込んだが、カチカチ
と音がするだけでエンジンが動かない。
どうやらバッテリーが不調のようで、とてもじゃ
ないが自力での復活は望めない。 ホラー映
画なら寸でのところでかかるのに。
1分間冷静に考え、とりあえずまず損保のロー
ドサービスを呼んだ。 無料なのでほんとに助
かる。 そして次にディーラーに電話し、その旨
伝えバッテリー交換を依頼した。 が、返ってき
た答えはカチンとくるものだった。
標準のバッテリーの在庫(23000円)がなく、
スペシャル(43000円)しかないという。
では、いつ入るかと問うと、通常は翌日だが年
内の営業が今日までだから年明けになるとの
こと。 つまり話をまとめると、スペシャルを買う
かドキドキしながら年を越しやがれということ。
5分後にかけ直すと電話を切ると、ちょうどロー
ドサービスが到着し作業開始。 が、しかし、確
かに消耗著しいが数値は正常で、1時間もアイド
リングすればとりあえずは大丈夫とのこと。
無料で呼んでるのに頭を下げて立ち去った業者
に感謝しながら、直ちにディーラーへ電話。
営業開始日のオープン時間に標準のバッテリー
交換を鼻息荒く予約したのであった。
もちろん、ディーラーに悪気があるわけではな
いのはわかるが2万円差は大きいし、ガソリンス
タンドでレギュラーがないからハイオクだけ給油
なんて通用しないのだから、やはり標準のバッテ
リーくらい1っは確保しておかねばいかんでしょ。
実は、43000円を31500円まで下げるとも言
われたが、どうにも気持ちよく受け容れられない
ので断ったのである。
で、そのまま出勤したのだが、夜にエンジンがか
かるか心中ドキドキしてるかも。。

クリスマスも仕事だったし、とくに年末を意識して
はいないが、1からリセットできることはやっ
ておきたいと思うもの。
仕事に限らず、PA○Iへのお布施も済んだし、バン
ドの来年度スケジュールも内定したし、新しい家
族もやってきたし、すっきりと2007年を〆られそう。
ある女友達が「女だけはしっかり片づけろ」と言っ
ていた。 う、うん、わかった。 って、まだフリーだし。
来年こそハッピーになるぞ!と、毎年同じ意気込み
を見せる今日この頃。。
みなさん、良いお年を!!


「舞妓Haaaan!!!」☆☆☆
「ストレンジャー・コール」☆
「蟲師」☆
「クィーン」☆☆☆
「レイヤー・ケーキ」☆☆
「ブラッド」☆☆

ニュースって何だ!?

毎日、新聞やテレビやネットでニュースを目にする。
報道番組はそれなりに緻密に報道するが、ただの
記事や原稿読みにはどうも疑問を感じる。
社会を揺るがす大事件においては実名報道もやむ
なしと思うが、例えば交通事故や痴漢は慎重にした
ほうが良いのではないだろうか。
おそらく、逮捕されたということで犯罪者という扱い
なのかもしれないが、嫌疑不十分で釈放される場
合もあるわけだし、送検されてからか公判で罪状
を認めてから実名報道するべきなのでは。
交通事故があり、トラックが子供の命を奪い逮捕と
聞けば、まったくけしからん運転手だとイメージする
が、実は赤信号を子供が飛び出し、避けきれずコツ
ンとバンパーが当り、バランスを崩しゆっくり倒れた
際に当たり所が悪かった、という事案であったこと
を知る由もない。
痴漢も逮捕し大筋に認めていると報道があるが、
その大筋の「車内でバランスを崩し、つり革につか
まり損ねて隣の女性の体に抱きついてしまった」
という内容は略され、「いずれの理由にせよ体に触
れたのは事実」という部分をいかにもっぽく報じる。
つい先日の散弾銃事件では、読○新聞が朝刊の
一面で近隣の米軍基地の外国人が怪しいと報じて
いたが、夕刊では何事もなかったかのように真犯人
を報じていた。 ま、読○は他紙が巨人完敗という
ところを惜敗と報じるし、元々アテにはしてないけど。
内閣の支持率も各紙によって10%も違う時もあるし、
やはり自分の目で見るものしか事実はわからない
ものなのかもしれない。
ちなみに、エリカ様が事故ったそうで、そのニュース
の際使われた映像は例のターザンで司会者を睨み
つけるシーンが繰り返し流れていた。
俺がもし街で、迷惑かけまくってるガキを叱りゲンコ
ツをくらわし、それを見た親が警察に通報し傷害で逮
捕されたら、どんな写真が使われどんな記事にされ、
近所の人はなんてコメントするんだろう。
ネットも匿名軍団のやりたい放題だけど、身近にも
落とし穴はいくらでもあるものだ。
ある女友達が「人の葬式に行ってインタビューなん
て受けられない」と言っていた。 ある芸人は使わ
れないようにずっと放送禁止用語を言い続けたとい
う・・。
果たして報道とは何のためにあるのか、またまた
キャラに似合わないことを考える今日この頃。。


「アイ・アム・レジェンド」☆☆☆
「長い散歩」☆☆☆
「プロジェクトBB」☆☆
「キング 罪の王」☆
「キンキーブーツ」☆☆☆☆
「ダーウィンの悪夢」☆☆☆
「キャッチ ア ウェーブ」☆☆

自分へのクリスマスプレゼント計画

誕生日に自分へのご褒美計画を実践したが、この冬
はどうしたものか検討中。
とくにキリスト誕生日を祝う相手もいないし、おとなし
く不二家のケーキを食べて過ごすことになるであろう。
が、せっかくなので寂しい自分に何かをプレゼントして
あげようかと思いついた。
最近、チワワと電気毛布をゲットし、温もりは手に入れ
た感はある。 さて、何が欲しいか。 それでもやっぱり
彼女が欲しいが、誕生日の時に難しさを思い知っている
ので、とりあえず諦めるとして、安定収入と休日というの
も現実的に難しいし、やはり物品か。
まず故障中の石油ファンが不燃焼を起こすので、新し
い暖房機が欲しい。 が、原油高もあり節約するため
あまり稼動しない恐れがある。 
あとはケータイの電池。 買って1年3ヵ月で充電があっ
という間に切れる。 Webに接続すると、数秒でアウト
だ。 消耗品とはいえ早すぎる。 電池だけ換えるのも
癪だし、もう少し待って新機種を買うか。
って感じで、あまり欲がない。 マニア的な方面で考え
ると、25年くらい前にテレビ東京で放送していた「ザ・
ガマン」という番組の映像が欲しい。 今では絶対に放
送できない内容で、大人になった自分がどのように受
け止められるか試してみたい。
ま、現実的には小銭入れに穴が開き、レジ前で小銭を
まき散らす財布にサヨナラして、たくさん貯まる財布が
欲しいかな。
いくつか忘年会の誘いもあるし、どこかでビンゴでもあ
ればそれに乗ってみるか。
正月の酒も買い込まなきゃいけないし、実は出費が嵩
みプレゼントどころではなくなるかもしれないが。
ある女友達が「クリスマスにどうしても寂しかったら相
手してあげる」と言っていた。 ありがとう。 でも断る。
クリスマスは苦しみマスと、おやじの境界線を越える
かどうかのヤマを感じる今日この頃。。


「DOOM ドゥーム」☆☆
「蒼い瞳とニュアージュ」☆☆
「デスリング」☆
「ふぞろいな秘密」☆
「300」☆☆☆
「リーピング」☆☆
「幸福のスイッチ」☆☆☆

謝罪会見の謎

このところ毎日、どこかで誰かが謝っている。
食品、スポーツ、政治、建築・・・。
しかしちょっと待て、食品はまだしも、朝青龍が俺に
迷惑かけたっけ!? 全然関係ないぞ。 
がんがん怒りの声を上げてる人たちって、どれだけ
朝青龍に何かを奉げていたのだろうか。
悪いことをした人たちを怒るのは当たり前に思われ
るが、関係ないのに謝られても困るな。
なんだか、みんなのストレスのはけ口にしているよ
うに思うのは俺だけだろうか。
明日はわが身。 まったく関係ない人から、やんや
やんや悪人に祭り上げられるかもしれない。
亀田に文句を言うのは当たり前だけど、なぜ亀田が
国民に対して謝る必要があるのか、芸能リポーター
に挑発されるのかはわからない。
彼らに謝られる筋合いはないし、それならば日々
信号を無視するミジメな大人たちに謝ってもらいたい。
同時に、よく責任問題という言葉を耳にする。
部下がやったことは上司の責任。 部員の不祥事は
連帯責任。 別にそんなのどうだっていいじゃん。
辞めろ辞めろと騒ぐよりも、一切購入をストップすれ
ば業績悪化の責任をとってリストラされるのだ。
あれは欲しい、だけどあいつは気に入らない、みたい
な小学生レベルの感情論じゃいつまでも飽きるまで
同じことの繰り返しになると思うけどな。
俺自身は謝るのが下手だ。 意地っ張りというより、単
なる負けず嫌いで、まさにガキのまんま。
でも、簡単にゴメンゴメンと言える人ほど、実は心の中
で舌を出してるような気がしてならない。
謝るエネルギーって相当なものだし、心から言葉にす
るには気持ちを整理する時間も必要でしょ。
ということで、なぜか今ここで、
”色々と迷惑かけて申し訳ありません。今後はもう少し
大人になり、期待に応えられるよう精進したいと思います”
と謝ります。 心当たりのある人、そう、あなたへの謝罪
です。
ある女友達が「言葉ではなく誠意で示すもの」と言って
いた。 うっ・・誠意・・。 宝石を売るか、逮捕されちまう。
今後も謝罪会見なるものを見せられるのかと思うと、
日本の報道は平和でいいな~と思う今日この頃。。



「ただ、君を愛してる」☆☆☆
「孤独の歌声」☆☆
「ポイント45」☆☆
「結婚詐欺師」☆☆
「NANA2」☆☆
「キャッチボール屋」☆☆☆
記事検索
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ